子供さん達による献灯の後、参拝の皆さんで正信偈を拝読して、お盆法要が営まれました。    

納骨堂から本堂に場所を移して子供さん達による献灯が行われました。     

法要の始まる前に、境内納骨堂で阿弥陀経が拝読されました。

小雨にもかかわらずそうめん流しの後は、子供さん達は境内の空き地で花火をやったりヨーヨーもやり、楽しいひとときを過ごしました。

そして稱名寺納骨堂とご縁のある皆さんによる献灯が行われました。  

<盂蘭盆会法要(旧暦)>

 平成29年8月15日 17:00~

例年にない雨降りの続く中、50名を超える皆さんが御参拝下さり、賑やかに法要が勤まりました。

法要が終わった後、第二部に移りました。本堂前に青竹を使って用意されたソーメン流しの前に皆さんが集まり、本物の流しソーメンを堪能しました。ソーメンだけでなくスイカも用意され夏を満喫しました。

献灯の様子とソーメン流し等の様子は、地元のJ:COMテレビが取材にきて収録していきました。J:COMテレビの放映を見る事が出来なかった方は、稱名寺にビデオが残っていますのでお問い合わせください。